トラブル知らずの自慢できる口内【歯科でプラークコントロール】

歯科

自然な人工歯

歯

人工歯根とよばれるインプラントを埋め込む治療をインプラント治療といいます。インプラント治療では、人工歯根を埋め込んだあとに人工歯を取り付けます。この、人工歯の素材により審美性が大きく変わってきますが、新宿区の歯科ではジルコニアやオールセラミックなどあらゆる人工歯を取り扱っています。人工歯はどうしても色が不自然のため、審美性にかけてしまうといわれていましたが、ジルコニアやオールセラミックの色は自然な発色のため審美性に問題が発生することはありません。このため、新宿区の歯科でインプラント治療を行う際は、ジルコニア製やオールセラミック製の人工歯を取り扱っているか確かめておくといいでしょう。

固定力の高さなどで人気を集めているインプラント治療ですが、治療を受ける前に気になってしまうのが治療費用です。インプラント治療はほとんど保険適用外です。このため、どうしても治療費用が高くなってしまうのです。新宿区の歯科でもインプラント治療の治療費用は歯科ごとに変わってしまうため前もって相場を確かめておくことが大切です。新宿区の歯科では40万円ほど治療費用がかかるところから、100万円ほどかかるところもあります。インプラント治療の相場は50万円といわれているため、その相場を参考に治療を受けてみることも大切です。ただ、決して治療費用がかからない歯科に行けばいいというわけではありません。あくまでも安全に治療してくれる歯科を選ぶことが大切です。